やっちゃん日記・山行記録集

アクセスカウンタ

zoom RSS 仙磐山2017

<<   作成日時 : 2017/06/22 09:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

山行日  2017年6月11日(日)曇り
所在地  岩手県釜石市
標 高  1015.4m


 仙磐山には2010年4月に登っている。今回は山頂の主三角点を確認するために登ってみることにする。
7:20分  林道入口出発
 北川目林道入口に、仙磐山・犬頭山登山口の案内板がある。林道のゲート付近まで進むと路面が大きく掘れている。昨年夏の台風10号による大雨の影響だろう。ゲートは半分開いているが、車はおろかバイクさえも通行は無理。

↓登山口
画像















↓荒れた林道
画像















7:28分  林道カーブ着
 砕石が積まれた広場に到着。山頂へ向かう林道は、この場所から左に回り込んだ後、直進方向に戻ってくる。広場から直進する林道は沢に下る道。左に回り込んだ林道は直進方向の林道の上に戻ってくるから、カーブをショートカットして林道へ這い上がる。
 広場を過ぎると路面は荒れていない。

↓広場から左の林道へ進む
画像















7:56分  林道分岐着
 直進する林道の終点に到着。左に折り返す林道に←仙磐山・犬頭山の案内板が立っている。間もなく林道は沢に合流する。殆ど水流の無い沢を登る。

↓左の林道へ進む
画像















8:15分  大岩着
 大岩の場所に文字の消えた案内板がある。大岩から左の作業道跡を登る。九十九折の急斜面の道。展望は殆どなし。斜面にササ、雑草なし。仙磐山と犬頭山の鞍部手前で作業道は終わる。少しの斜面を登って鞍部に到着する。

↓正面に大岩
画像















8:33分  鞍部着
 鞍部からも尾根の上に雑草、藪は見えない。鞍部から少し登るとコン杭一四補一があった。そして近くには柱石が二本転がっている。そのうち一本には一五番が刻まれている。
 尾根上の登山道には赤テープが続いている。若い雑木林の尾根道。視界良好、しかし展望は開けない。

↓尾根鞍部
画像















↓鞍部から仙磐山方面
画像















↓山標石
画像















↓山標石一五
画像















↓藪の無い尾根道
画像















8:49分  山界標一一着
 木の根元に山界標11があった。山マークは北側についている。次は山界標一〇があった。見出標の文字は消えている。山界標六、山界標五、も標石。その他はコン杭。

↓山界標一一
画像















↓山マークは北側
画像















↓山界標五
画像















↓尾根の岩場
画像















9:24分  千晩神社着
 大岩の北側に小さな鳥居と剣、そして獅子頭二体が祭られている。大岩の上のピークにコン杭がある。見出標の文字は消えているが、マジックで1が書かれている。なだらかな斜面を登って山頂へ向かう。

↓千晩神社
画像















画像















画像















↓山頂が近づいてきた
画像















9:30分  主三角点着
山頂手前で北側から登ってくる尾根と合流する場所に主三角点があった。見出標は
文字が消えている。こちらの見出標が一番のような気もする。山マークは北側、南面に主三角点の文字。三等三角点よりもわずかに低く、平坦な場所にある。
 三等三角点から75度、ちょうど青白プレートの方角に主三角点がある。山頂プレートは藪山、青白、そして文字の消えた赤文字プレートが落ちている。

↓主三角点
画像















画像















画像















↓座標値
画像















 山頂まで藪は全くない。テープも充分付いているので夏でも登れる。しかしズボンにマダニが多数付いているので、カッパズボン、スパッツは着用した方がよい。山頂からの展望はなし。
 今年2月28日に登った時には西の尾根を下って周回ルートを歩いている。尾根鞍部につながる破線部分は作業道で荒れている。南斜面を登ってくる林道(中川目林道)に合流すれば快適な道。標高550m付近から痩せ尾根を下って林道をショートカットする。小川温泉方面へ向かう舗装道路に合流して登山口まで舗装路を歩いた。中川目林道の入口には鍵のかかったゲートがあるので一般車は進入できない。こちらのルートは登りには向かないように感じる。

登山口(林道入口)→36分→林道分岐→19分→大岩→18分→尾根鞍部→51分→千晩神社→6分→主三角点(山頂)

登山口→2時間10分→仙磐山山頂


↓山頂
画像















↓山頂から主三角点を眺める
画像















↓スパッツに付いたマダニ
画像















↓GPSトラック
画像















山行の記録へ   やっちゃん日記トップへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
仙磐山2017 やっちゃん日記・山行記録集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる