やっちゃん日記・山行記録集

アクセスカウンタ

zoom RSS 五堂城森

<<   作成日時 : 2016/02/28 13:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

山行日  2016年02月24日(水)晴れ
所在地  岩手県山田町
標 高  531.6m



 多々羅山を下山後、五堂城森の偵察に向かう。関口不動へ続く林道に入ってみると、雪が無い。関口神社入口鳥居から約4.7km進んで関口不動手前の空き地に到着。ここまで路面には殆ど雪が無かった。路面路肩ともにますまずの状態、乗用車で進入できた。
 周囲の山肌にも全く雪が見えない。関口不動から山頂まで標高差は380mほど。距離はわずかだから短時間で登れそう。登ってしまうことにする。

↓鳥古森から五堂城森を眺める(2014年3月19日撮影)
画像















↓林道は良好
画像















13:30分  関口不動手前約150m地点出発
13:33分  関口不動着
 橋を渡り左に関口不動を見下ろしながら進み、林道の右側にある千体仏の鳥居をくぐる。お社に参拝して右手の急斜面に取付く。急斜面とはいえども、適当に手掛かりになる柴が生えているので楽勝。地面が凍っていないのも安心。

↓橋の上から関口不動を見下ろす
画像















↓林道から見下ろす
画像















↓千体仏の鳥居をくぐる
画像















↓急斜面を登る
画像















 少し登ると尾根形状がはっきりしてくる。狭い尾根、所々岩場が現れる。岩の上に太いアカマツが生えている。このルートの見所の一つ。

↓尾根の上を登る
画像















↓岩の上に松の大木
画像















画像















画像















14:07分  標高414m地点着
 標高370m地点まで登ると、勾配が緩やかな尾根歩きになる。
14:14分  岩壁着
標高450m地点で正面に岩壁が現れる。左に巻いて通過する。岩壁手前の尾根から、右遠方に霞露ヶ岳が見えている。木々の枝が邪魔をしていて、良い写真は撮れない。

↓標高414m付近
画像















↓霞露ヶ岳が見える
画像















↓正面に岩壁
画像















急斜面を登って山頂に到着する。
画像















↓山頂が見えてきた
画像















14:26分  五堂城森山頂到着
 山頂部分の立木が伐採されていて、三角点周囲は柴がうるさい。三等三角点はすぐに見つかった。山頂プレートはすっかり文字が消えてしまった、赤文字が一枚だけ。展望は木々が邪魔をしていて殆ど楽しめない。

↓山頂
画像















画像















↓三等三角点
画像















↓プレート
画像














往路を戻って15:05分下山する。関口不動に参拝して帰路に着く。

関口不動→34分→標高414m地点→19分→五堂城森山頂
関口不動→53分→五堂城森山頂


画像















↓GPSトラック
画像

















山行の記録へ   やっちゃん日記トップへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい
五堂城森 やっちゃん日記・山行記録集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる