やっちゃん日記・山行記録集

アクセスカウンタ

zoom RSS 東山(遠野)

<<   作成日時 : 2015/11/21 19:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

山行日  2015年11月17日(火)曇り
所在地  岩手県遠野市
標 高  715.0m


 天野山を下山後、大出牧場の東山へ向かう。林道分岐から大出牧場へ下り、約4.2km地点のカーブに車を止める。

↓林道取り付き地点
画像















 小沢沿いの斜面に取付いてみると踏み跡が続いている。間もなく林道に出る。牧野に続く林道を進み、東山北側の標高742mピークに向かう。742mピークは草地になっている。
 東山よりも標高が高く360度の展望地。北方にはさっき登ってきた天野山、東方には大黒森、南方には耳切山、東山の奥には大森が見えている。南西には高清水山から石上山、寺沢高原方面の稜線が見えている。しかし曇り空で霞んでいて使える写真は殆どない。北方の早池峰山、薬師岳は雲の中で全く見えない。742mピークには何もなし。

↓林間に踏み跡
画像















↓林道を進む
画像















↓742mピークから山頂方向
画像















↓天野山方面
画像















↓草地内の林道を進む
画像














 草地の左端に沿って牧柵が続いている。そして見出標も見える。確認しながら進む。コン杭が続いている。
見出標318は山標石。山頂のすぐ東側まできて標石が現れる。

↓山標石318
画像















11:32分  東山山頂到着
 見出標318の西側、なだらかな草地が山頂。草地中央には何もなし。北側の林間を見ると青白プレートがあった。先人の記録にはプレート、三角点ともに見つからなかったとある。プレートのペンキが新しい。先人は2012年12月に登られているから、その後に設置されたのかもしれない。

↓山頂
画像















↓プレート
画像















 プレートのアップ写真を撮ろうと笹薮に踏み込むと、地面に柱石が倒れている。三等三角点の文字。この柱石は山頂にあった三角点標石に間違いなさそう。牧草の刈取り作業の邪魔になるから・・と引き抜かれてしまったのだろうか?かなり特異なケースかもしれない。盤石は見当たらないからまだ山頂地中に残っているのかも。
 標石のサイズを測ってみる。柱石長は82cm、柱石頭の15cm整形部分の長さは20cm。その下の未整形部分の最大幅は19cmある。点の記を確認してみると、古い記録がアップされていて、柱石サイズは公表されていなかった。

↓笹藪の中に標石
画像















画像















↓柱石長は82cm
画像















画像















 この後見出標を確認しながら南へ進んでみる。見出標319も山標石だった。その先は324までコン杭。ここまでにして引き返す。
 往路を戻って12:18分下山する。この後は二ツ石山へ向かう。

林道→40分→東山山頂


↓見出標319
画像















画像















画像















↓GPSトラック
画像

















山行の記録へ   やっちゃん日記トップへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
東山(遠野) やっちゃん日記・山行記録集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる