やっちゃん日記・山行記録集

アクセスカウンタ

zoom RSS 男火山・女火山2015

<<   作成日時 : 2015/11/08 09:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

山行日  2015年11月03日(火)曇り
所在地  岩手県住田町
標 高  男火山878m
      女火山852.9m


 男火山、女火山には2010年3月に登っている。その時は積雪があって三角点標石などは確認できなかった。標石確認のために改めて登ってみることにする。
 今回も前回と同じルートで登る。県道238号から住田牧場へ続く林道へ入る。牧場内に進入規制はなし。貞任山へ続く草地内の砂利林道は走行可能。しかし県道から約2.8km地点に急斜面があって、軽トラ四駆がスリップして登れない。この場所を通過できれば男火山の麓まで車が入れる。

↓この先の急斜面が登れない
画像















11:00分  林道2.8km地点出発
 林道を登って稜線に出ると林道が分岐する。右方向が貞任山へ、左方向が男火山へ向かう道になる。林道を白いジムニーが登ってくる。鹿撃ちのハンターが二人。男火山へ登ると告げておく。鹿に間違えられては大変。
 稜線上の草地から展望が開ける。後ろには貞任山、前方左には五葉山から六角牛山方面が見えている。右遠方に物見山(種山高原)の山頂レーダードームが小さく見えている。雲が多くてコントラストが悪いのは残念。

↓正面に男火山を見ながら進む
画像















↓左遠方に五葉山
画像















↓歩いてきた草地を振り返る
画像















↓貞任山
画像















11:28分  草地の端着
 草地の南端に到着。牧柵の有刺鉄線は落ちている。雑木林に入り斜面を登る。林床に笹薮はなし。柴も薄く歩きやすい。山頂下で土塁と牧柵支柱に合流。西側斜面を登ってくるらしい。
 山頂直下は灌木の藪が少々うるさい。灌木帯を抜けると東方の視界が少々開ける。

↓草地南端から林間へ
画像















↓歩きやすい林間
画像















↓山頂手前で視界が開ける
画像















11:45分  男火山山頂着
 灌木と草が茂る山頂に到着。プレートはILPが一枚。展望はなし。周囲の地面を探し回る。見つかったのはプラ杭が一本だけ。文字面は剥がれてしまっている。たぶん国調の杭だろう。

↓山頂
画像















↓プラ杭
画像















↓男火山北斜面から展望が開ける
画像















画像















 次は女火山へ向かう。稜線の左側に藪の薄い斜面が続いている。鞍部までトラバース気味に下る。鞍部から左へ藪を漕ぐ。ササ藪は無いが、灌木がうるさい。2010年の時には、男火山と女火山の間にあるピークを右に巻いて進んだような気がする。しかし雪のない今、右側は藪が酷い。ピークを乗り越えて進むことにする。ピークの上を過ぎると稜線の左側(北側)は藪が薄くなっている。赤テープが断続的についている。回収されなかったテープだろう。間隔が遠いからあまり役には立たない。鞍部の手前にプラ杭を一本確認。こちらも国調の杭だろう。

↓男火山北斜面は藪が薄い
画像















↓中間ピークの藪
画像















画像















↓正面に女火山
画像















12:07分  鞍部通過
 女火山へ登りになる。膝丈のまばらなササ斜面を登る。山頂手前からは高木が無くなり、灌木藪が酷くなる。

↓鞍部から上る
画像















↓中間ピークを振り返る
画像















画像















12:19分  女火山山頂到着
 藪の山頂に到着。三角点はすぐに見つかった。等級は三等。プレートはILPが一枚だけ。前回あった青白プレートは無くなっている。
 奥火の土方面に踏み跡、テープは見当たらない。周囲を探し回るが何も見つからない。標石が有ったとしても、この藪では柱石頭が出ていなければ見つけることはできないだろう。
 往路を戻って13:25分下山する。

林道2.8km地点→28分→草地南端→17分→男火山→34分→女火山
林道2,8km地点→45分→男火山


↓山頂
画像














画像















画像















画像















↓GPSトラック
画像

















山行の記録へ   やっちゃん日記トップへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
男火山・女火山2015 やっちゃん日記・山行記録集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる