やっちゃん日記・山行記録集

アクセスカウンタ

zoom RSS 樺山の宮標石

<<   作成日時 : 2015/11/02 11:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

山行日  2015年10月30日(金)曇り時々雨
所在地  岩手県遠野市、住田町境界
標 高  808.3m


 地図上では無名の三等三角点ピークの点の記に、気になる標石が記載されている。確認のために登ってみることにする。三角点の点の記には、山名が樺山になっている。

↓住田牧場から樺山を眺める
画像















 遠野市から国道107号を住田町へ向かう。荷沢峠から東へ向かう林道へ進む。最終民家を過ぎると砂利道になる。路面路肩ともに良好。国道107号から約2.1km進んだカーブの路肩に車を止めて出発する。

↓荷沢峠から左の林道へ進む
画像















↓林道の路面は良好
画像















↓カーブから尾根に取り付く
画像















10:40分  林道2.1km地点出発
 樺山から南に下ってくる尾根に取付く。山頂に登るためだけならば、林道の山頂直下地点から取付いた方が近道。しかし尾根の上に見出標が付いている可能性もあるから、あえて遠回りの尾根を登ってみる。
 雑木林の緩やかな尾根。林床は腰高の笹薮。それほど苦労はしない。紅葉は終盤。見出標は見つからない。平成25年伐採予収の黄色札が付いているだけ。

↓腰高のササ尾根を登る
画像















↓右下に林道が見える
画像















11:05分  土塁に合流
 標高705m地点で土塁と合流する。高さは50cm程度。南から登ってきている感じ。705m地点に標石などは見当たらない。土塁に沿って登る。見出標もなし。
 標高715m地点まで土塁を辿る。この先土塁は市町境方向へ向かっている。これ以上土塁を辿ると遠回りになりそう。土塁を離れて山頂方向へカラマツ林を登る。笹薮は腰高から胸高ぐらい。

↓土塁に合流する
画像















↓土塁から離れ、カラマツ林を登る
画像















 山頂が近づくとまばらな雑木林に変わる。山頂手前の土塁を乗り越える。こちらは荷沢峠から伸びている市町境の土塁。高さは1mほど。小雨が降りだしたのでカッパを着込む。

↓山頂が見えてきた
画像















11:31分  樺山山頂到着
 腰高の笹藪に覆われた三角点ピークに到着。ササ藪の中に白い柱石が見える。四隅を切り落としてあるから宮標石に違いない、御料局三角点発見!
 点の記に載っている標石は、期待どおりの御料局三角点だった。等級は三等。南面に御料局、北面に等級が刻まれている。柱石頭には苔が張り付いている。周囲のササを刈払おう・・・と思ったが止めておく。柱石の風化が進んでいて、文字面の苔を落とそうとすると石の表面が削れてくる。これ以上風化が進むと文字が消えてしまうだろう。
 できるだけ日差しが当たらないように、柱石頭の苔も写真を撮った後元通りに乗せておく。

↓山頂に到着
画像















↓御料局三角点
画像















画像















↓等級は三等
画像















画像















 三等三角点は落ち葉に埋もれていた。保護石は大が二個、小が二個、標石から少し離れている。等級は三等。プレートやテープなどは当然のこと見当たらない。
 雨が降り出して山頂からの展望はない。雑木に囲まれているから殆ど展望はなさそう。しかし木々が無ければ、西隣の御料局三角点のある夕日山は見えるだろう。

↓三等三角点
画像















 樺山から下山途中、市町境の土塁の手前に見出標があった。山頂側に貼り付けてあったので往路では気がつかなかった。逆さまになった見出標、消えかかった番号は276が読み取れる。見出標から山頂方向へ約2m、地面が盛り上がった場所を足で探ると、宮標石が現れた。南面に「界甲二七六」北面には宮マークが刻まれている。予想どおりここは界甲エリア。御料地で間違いなし。こうなると南隣の加労山が気になってくる。この後登ってみることにする。
 往路を下り、途中の鞍部から林道に下りて12:41分車に戻る。

林道2.1km地点→51分→樺山山頂


↓土塁の脇に見出標
画像















画像















↓宮標石
画像















↓界甲二七六
画像















画像















↓座標値
画像















↓GPSトラック
画像
















山行の記録へ   やっちゃん日記トップへ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
樺山の宮標石 やっちゃん日記・山行記録集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる