やっちゃん日記・山行記録集

アクセスカウンタ

zoom RSS 東光山・笹森山

<<   作成日時 : 2013/09/09 08:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

山行日  2013年9月6日(金)晴れ
所在地  秋田県由利本荘市
標 高  東光山 594m
      笹森山 594.61m


 横手市内から国道107号を本荘方面へ向う。県道49号へ右折、途中から左折して県道69号を進む。肥作地区の交差点から赤田大滝方面へ右折する。この角に東光山の登山案内板が立っている。1.2km先の登山口案内板から右折して、砂利林道を約600m進むと登山口に到着する。
 登山口には乗用車数台分の駐車場が有る。ここまで路面路肩共に良好。

↓肥作集落交差点
画像
















↓交差点付近から東光山を眺める
画像
















↓交差点に立つ案内板
画像














8:17分  登山口出発
 登山道は良く整備されている。
8:23分  一合目賽ノ河原着
 お地蔵様を右に見て進む。

↓登山口
画像
















↓一合目
画像
















8:26分  二合目鳥居の台着
 鳥居は朽ちてしまい、柱が一本残っているだけ。
8:31分  三合目清水泉流の滝着
 小沢を横切る場所に三合目の石柱が有る。
8:35分  四合目薬師着
 次第にきつい登りになってゆく。

↓二合目
画像
















8:39分  五合目毘沙門道着
 毘沙門道に参拝、北側の壁が無くなった参籠所の裏斜面を登る。
8:47分  六合目干餅倉着
 急斜面の途中にある大岩が六合目。七合目まで急斜面が続く。

↓五合目毘沙門堂
画像
















↓参籠所
画像
















↓急斜面を登る
画像
















9:06分  七合目佛洞山着
 仏洞山と東光山の稜線鞍部に到着する。仏洞山は下山の時に登ることにして、東光山へ向かう。境界見出標の尾根道を登る。左側の木々が途切れると、黒森山が見える。

↓七合目分岐
画像
















↓尾根道を登る
画像
















↓黒森山
画像
















9:18分  八合目黒森遥拝所着
 八合目には祠がある。ブナの根元に山標石、図根点本28が有った。図の字体が新しいから古い標石ではない。
9:25分  九合目拝水着
 なだらかに登って山頂に到着。

↓八合目の祠
画像
















↓山標石
画像
















↓図根点
画像
















9:32分  東光山山頂到着
 新しい社殿の中をのぞいてみると、奥の窓際に鈴がぶら下がっている。御神体の石像は、社殿裏の祠の中にある。板張りの社殿はござが敷かれていて、休憩所として利用されているように見える。入口の板戸には爪でひっかいたような傷が付いている。もしや、熊さんの仕業ではなかろうか?
 山頂は西側の視界が開けている。本荘市街と日本海が見えている。南方の鳥海山は雲の中、休んでいる間に雲が切れて山頂が顔を出す。鳥海山の右側に見えるなだらかな丘陵は仁賀保高原。カメラのズームで拡大してみると風車群ひばり荘の三角屋根、そして土田牧場が確認できる。一等三角点の小国巾山が見えている事になる。
 東光山で写真を撮り休憩、笹森山へ向かう。

↓東光山山頂
画像
















画像
















画像
















↓引き戸に爪の跡
画像



















↓小屋の裏に祠
画像
















↓本荘市街と日本海
画像













↓本荘市街
画像














↓鳥海山
画像
















↓仁賀保高原
画像














9:43分  東光山山頂出発
 笹森山への道が荒れているのでは・・と思い、カッパズボンを履いてきたが、刈払いこそされていないが、はっきりした道が続いている。登山者も多そう。急斜面を下り鞍部から登り返す。境界見出標が山頂まで続いている。

↓境界見出の登山道を下る
画像
















9:56分  笹森山山頂到着
 低木に覆われた山頂からは、東光山山頂と仁賀保高原がわずかに見えている。一等三角点はICタグが埋め込まれている。ICタグの表面が風化してザラザラしている。この状態でチップの記録が正常に読み取りできるものなのだろうか?
 山頂から東へ下る尾根に刈払い道が続いている。見出標の刈払い道だろうか?写真を撮って下山、10:20分  東光山戻る。

↓笹森山山頂
画像
















↓一等三角点
画像
















↓山頂から東光山を眺める
画像
















10:46分  七合目戻る
 七合目分岐から仏洞山へ向かって尾根の踏み跡を辿る。境界見出標が続いている。
10:50分  仏洞山山頂到着
 視界が開けない山頂に山図根点があった。こちらは本27の文字が確認できる。往路を戻り11:30分下山する。この後は保呂羽山へ向かう。

登山口→22分  →五合目→27分→七合目→26分→東光山山頂→13分→笹森山

登山口→1時間15分→東光山山頂


↓七合目から踏み跡を仏洞山へ向かう
画像
















↓仏洞山山頂の図根点
画像
















↓GPSトラック
画像

















山行の記録へ   やっちゃん日記トップへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
東光山・笹森山 やっちゃん日記・山行記録集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる