やっちゃん日記・山行記録集

アクセスカウンタ

zoom RSS 太平山2

<<   作成日時 : 2013/08/11 13:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

山行日  2013年8月4日(日)晴れ
所在地  秋田県秋田市
標 高  1170.48m


10:55分  太平山山頂出発
 山頂で休憩の後、鳥居をくぐって宝蔵岳コースを下る。登りの記録は→太平山1
低木のトンネルを抜けると尾根上の灌木帯歩き、視界が開ける。白のナデシコ、ヤマルリトラノオ、ハクサンシャジン、ミヤマホツツジ等こちらのコースは花が多い。

↓鳥居をくぐって宝蔵岳コースを下る
画像















↓宝蔵岳コースを眺める
画像












↓ナデシコ
画像
















画像
















↓ヤマルリトラノオ
画像
















 最初の鞍部でピークから下ってくる男女と交差する。野田コースを登って来たという。今年刈払いが入り歩き易くなっている。沢沿いの道は涼しい、滝もあって良いコースだったという。野田コースと言うのは、宝蔵岳コースの事だろうと思って聞いていたが、宝蔵岳コースを下山しても滝は見えてこない。野田コースと言うのは、前岳方面のことだろうか?

↓登ってくる登山者と交差する
画像
















↓山頂を振り返る
画像
















11:14分  弟子還嶽神社着
 宝蔵岳手前のピークに弟子還嶽神社の石碑があった。この先の尾根は切れ落ちている。鎖につかまりながら慎重に下る。途中で単独男性と交差する。

↓弟子還嶽神社
画像
















↓宝蔵岳方面を眺める
画像
















↓登山道が切れ落ちている
画像
















↓鎖場を下る
画像



















↓鎖場を見上げる
画像
















11:32分  宝蔵岳着
太平山から1.0km、国民の森へ5.0km
 鞍部から少し登って宝蔵岳の分岐に到着する。山頂のプレート、表示等はない。尾根を直進すると前岳方面、宝蔵岳コースは右に下る。ブナ林の尾根を下る。

↓宝蔵岳分岐
画像
















↓ブナ林の尾根を下る
画像
















↓クロベ
画像
















11:57分  軽井沢尾根分岐着
太平山山頂から2.0km、国民の森へ3.8km、旭又登山口へ2.8km
 分岐から右の尾根を下る。ブナ林にクロベが混じる急斜面の尾根を下る。更に標高が下ると天然杉が現れる。こちらの尾根にも見ごたえのある大樹の森が広がっている。登山道脇に大きな杉の株があった。殆ど朽ちてしまっているが、直径2m×3mほどの楕円の切り株。秋田杉のウイルソン株と言ったら大袈裟だろうか。

↓軽井沢尾根分岐
画像
















↓天然杉
画像
















画像
















画像
















 痩せ尾根急斜面が始まると、旭又コース合流点は近い。ロープが設置され、プラの階段が設置されている。
12:50分  矢源沢入口(宝蔵岳コース分岐)着
 旭又コースと合流する。
13:03分  旭又登山口に下山する。宝蔵岳コースを下山に使ったのは正解だった。気温の高い夏は、水場のある旭又コースを登り、水場の無い宝蔵岳コースを下った方が体力消耗は少ないと思う。駐車場の車は減っていない。今日は数十人の登山者が入山している。
 この後は、秋田市内の一等三角点、大森山へ向かう。

太平山山頂→37分→宝蔵岳分岐→25分→軽井沢尾根分岐→53分→矢源沢入口(宝蔵岳コース分岐)→13分→旭又登山口

太平山山頂→2時間08分→旭又登山口


↓痩せ尾根急斜面を下る
画像
















↓旭又駐車場
画像



















山行の記録へ   やっちゃん日記トップへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
太平山2 やっちゃん日記・山行記録集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる