やっちゃん日記・山行記録集

アクセスカウンタ

zoom RSS 丁岳1

<<   作成日時 : 2013/07/04 21:23   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

山行日  2013年6月25日(火)晴れ時々曇り
所在地  秋田県由利本荘市、山形県真室川町境界
標 高  1145.6m


 秋田県横手市から湯沢横手道路を南下する。国道13号に合流して山形方面へ南下。国道108号へ進み由利本荘市方面へ。道の駅清水の里・鳥海郷から左折して県道70号へ進む。約2.9km進むと県道70号は右折してゆく。この交差点に丁岳の案内板がある。

↓県道70号から別れて直進する
画像
















直進して集落の中を約4.8km進むと大平キャンプ場に到着、ぽっちゃんトイレ有り。舗装路はキャンプ場まで。

↓大平キャンプ場
画像
















↓キャンプ場のトイレ
画像
















 キャンプ場から砂利林道を約2.8km進むと登山口に到着する。駐車場は狭い、乗用車5〜6台と言ったところだろうか。林道はこの先も続いている。五階の滝方面へ続いているらしい。
 駐車場にはワゴン車が一台、登山ではなく釣り人の車だった。登山口から丁岳まで2時間もあれば登れるらしい。周回コースは山頂まで4時間かかるが、こちらは展望が良さそう。次回は無さそうな山だから周回コースを歩いてみることにする。

↓登山口駐車場
画像
















7:25分  登山口出発
 丁岳へ直接向かうコース入口には「丁岳〜観音森コース」の表示があるが、観音森へ向かう周回コース入口には全く案内が無い。駐車場から左の杉林へ続く歩道へ進む。荒れた重機道、所々テープが付いているから登山道に間違いなさそう。重機道が尾根を乗り越えて下って行く場所で、右の尾根に登山道が見える。

↓林道から杉林へ進む
画像
















7:41分  尾根の登山道入口着
 この先は整備された登山道が続く。周回コースを下山に使った場合、重機道に下りた時点で、左右どちらに進めば良いのか迷いそう。登山道入り口にコース案内は全くない。
 朝から気温が高い、無風の林間、汗を流しながら登る。

↓重機道から右の登山道へ進む
画像
















↓整備された登山道
画像
















8:15分  標高770m地点通過
尾根の標高770m地点を過ぎると、右に丁岳山頂が大きく見えてくる。

↓右に丁岳が見える
画像
















8:25分  標高820m地点通過
 標高820m地点で平坦な尾根登山道を進む。尾根上に出ても全く風無し。暑い!たっぷりの汗で体力がうばわれる。縦走はまだ始まったばかり、大丈夫か・・・直登コースにすれば良かったかな・・と少々後悔しながら進む。
 正面に観音森の山頂が見えてくる。

↓観音森が見えてきた
画像
















8:40分  標高920m地点通過
林間の急斜面を登って観音森山頂に到着する。
9:12分  観音森山頂着。山頂よりも観音森山頂手前のピークからの展望が素晴らしい。西に丁岳山頂、その右側奥に鳥海山が見えている。あいにく山頂は雲に覆われて見えない。丁岳に続く縦走稜線ははっきり見えている。次のピークは庄屋森、その先に見える尖ったピークは萱森。アップダウンは厳しそう。
 観音森から鞍部に下って庄屋森へ向かう。尾根道にはシャクナゲ、ウラジロヨウラクが見頃。

↓観音森山頂
画像
















↓庄屋森と萱森
画像
















↓丁岳
画像
















↓庄屋森の鞍部へ下る
画像
















↓萱森
画像
















↓シャクナゲ
画像
















9:50分  庄屋森着
 標高1100mの庄屋森山頂に到着。山頂に山標石があった。南面に山、北面に圖根の文字が見える。山図根点。縦走コースで目にした山標石はこの一本だけだった。展望は360度。西に丁岳、鳥海山、東に霞んで甑岳とその奥に見えている三角は虎毛山だろうか?南北方面は同定できない山ばかり。

↓庄屋森山頂
画像
















↓庄屋森から丁岳
画像
















↓雁唐山方面
画像
















↓甑山方面
画像














↓虎毛山方面
画像














↓丁岳と鳥海山
画像














↓観音森
画像














 庄屋森から急斜面を萱森の鞍部へ下る。鞍部から岩盤が露出した萱森の急斜面に取付く。一見登りにくそうな斜面だが、それほど難易度は高くない。草木につかまりながら這い上がる。これほどの急斜面だからロープを設置しても良さそうなものだが、たぶん安全のためにあえて設置しないのだろう。

↓鞍部手前から萱森を見上げる
画像
















10:12分  萱森着
 標高1050mの山頂に到着。東西に長い山頂は意外に広い。こちらも360度の展望。プレート無し。

↓萱森から庄屋森を眺める
画像


















丁岳2へ   山行の記録へ   

やっちゃん日記トップへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
丁岳1 やっちゃん日記・山行記録集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる