やっちゃん日記・山行記録集

アクセスカウンタ

zoom RSS 七兵衛頭

<<   作成日時 : 2011/11/14 21:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

山行日  2011年11月8日(火)曇り
所在地  岩手県盛岡市、岩泉町境界
標 高  1161.8m


 宮標石・界乙二一から下山して12:03分、牧場内の林道が車の通行可能だったおかげで、時間に余裕ができている。林道は奥まで進入可能だろう。すでに牛の放牧が終わっているから、草地の中を歩いても問題は無さそう。牧場奥にある七兵衛頭には登山道が無いはずだから藪こぎで登るには今の時期しかない。この機会に登ってみることにする。
 三沢ノ頭の取付き地点から林道を更に2.7kmほど進むと草地に行き当たって終点になる(牧場入口から約6km)この場所から右手(西)の草地の奥に、七兵衛頭が見えている。林道終点から200mほど戻ると草地の入口がある。路肩に車を止める。

↓林道終点
画像















↓終点から200m戻る
画像















12:25分  放牧場入口出発
 林道から放牧場へ入る。尾根の南斜面に広がる草地を進む。振り返ると東遠方に堺ノ神岳から害鷹森の稜線が、そして南方にはサクドガ森から青松葉山の稜線が見えている。

↓放牧場へ入る
画像
















↓正面に手前ピークを見ながら進む
画像















↓振り返ると堺ノ神岳が見えている
画像














↓南方にサクドガ森、青松葉山方面
画像












12:37分  牧場の西端着
 正面に七兵衛頭の手前ピークを見ながら草地の西端に到着。有刺鉄線をくぐり抜けて林間に入る。ダケカンバ主体の森。林床は2m高ほどのササ藪だが、密度はそれ程でもない。かき分けながら登る。

↓放牧場の西端が近付く
画像
















↓林間に入る
画像
















↓手前ピーク
画像
















12:50分  山頂手前のピーク着
 なだらかなピークに到着。この先は緩やかに鞍部に下る。ここで赤テープを一つ発見、山頂までこれ以外には見当たらなかった。手前ピークを過ぎるとササ藪の密度が一段と増して2mを超す高さになる。山頂のピークは見えないが、尾根の形は判るから外れないように進む。 鞍部を過ぎるとササ藪の上に山頂のピークが見えてくる。

↓ササ藪を進む
画像















↓山頂が見えてきた
画像















13:13分  七兵衛頭山頂到着
 ダケカンバとササ藪に覆われた山頂に到着。ダケカンバの幹に付けられた山頂プレートは4枚。足元には苔に覆われた三角点があった。周囲のササを刈払い柱石の苔を落として等級を確認する。三等三角点。GPSを柱石の上に置くと精度が下がってゆく。胸の高さまで上げると3m精度が出る。曇り空でササ藪が高くて濃いから電波が減衰するのだろう。
 山頂からの展望はなし。三沢ノ頭程度の藪だろうと思っていたが、予想以上にササ藪の酷い山だった。14:03分林道に戻る。
 まだ時間が有るのでこの後三巣子岳へ向かう。
放牧場入口→12分→草地の西端→13分→手前ピーク→23分→七兵衛頭山頂
放牧場入口→48分→七兵衛頭山頂


↓山頂プレート
画像















画像


















↓三角点
画像















画像















↓座標値
画像















↓GPSトラック
画像

















山行の記録へ   やっちゃん日記トップへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
七兵衛頭 やっちゃん日記・山行記録集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる