やっちゃん日記・山行記録集

アクセスカウンタ

zoom RSS 不忘山

<<   作成日時 : 2011/06/30 18:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

山行日  2011年6月19日(日)曇り
所在地  宮城県白石市、七ヶ宿町境界
標 高  1705.3m


 屏風岳に登頂後、不忘山を周回して白石スキー場に下山することにする。
11:25分  屏風岳山頂出発
 尾根道を南屏風岳へ向かう。多くの登山者と交差しながら緩やかに下る。潅木帯の登山道、両側にアズマシャクナゲのピンクを眺めながら歩く。屏風岳と南屏風岳の鞍部付近まで来ると北方の刈田峠方面の展望が開ける。一番奥に高く見えているなだらかなピークが熊野岳だろうか?手前のピークは南蔵王縦走コースの杉ヶ峰か?雲が多くて蔵王連峰の山々が一望できないのが残念。

↓尾根道を南屏風岳へ向かう
画像
















↓アズマシャクナゲを眺めながら進む
画像
















画像
















↓北方に刈田峠方面を眺める
画像














12:06分  南屏風岳着
屏風岳から1.5km、不忘山へ1.5km、刈田岳へ6.5km
 鞍部から上り返してなだらかな南屏風岳の山頂に到着。雲が多くて写真を撮るほどの展望は無い。山頂岩場にミネズオウの群落が咲いていた。山頂を過ぎると小さいピークを乗り越えながら尾根道を下る。

↓南屏風岳山頂
画像
















↓ミネズオウ
画像
















画像
















画像
















12:30分  南屏風岳稜線の南端ピークに到着
 この先尾根は鞍部に向かって急勾配の下り坂になる。そしてお花畑が始まる。ユキワリコザクラ、シラネアオイ、ミヤマキンバイそしてハクサンイチゲの群落が現れる。登山道脇、手の届く範囲に広がるハクサンイチゲの群落とユキワリコザクラ。このお花畑は素晴らしい!次々に現れるイチゲとコザクラにそのつどカメラを向ける。中々足が進まない。ここで福島からの単独氏と合流、お互い花の写真を撮りながら不忘山へ向かう。

↓不忘山へ向かって鞍部に下る
画像
















↓ハクサンイチゲ
画像
















↓鞍部から上り返す
画像
















画像
















画像
















↓ユキワリコザクラ
画像
















画像
















↓ミヤマオダマキ
画像
















13:00分  最低鞍部通過
13:30分  不忘山山頂到着
 三等三角点の山頂に到着。山頂には十数人の登山者が休んでいる。イチゲとコザクラのお花畑は不忘山の山頂で殆ど終わる。展望は北方に屏風岳と水引入道、その鞍部奥に後烏帽子岳が見えている。東方には麓の集落が霞んで見えている。西方から南方は近くの山々の輪郭が見えているだけ。

↓不忘山から南屏風岳を振り返る
画像
















↓神社ピークから不忘山山頂を眺める
画像
















↓蔵王大権現
画像
















↓不忘山山頂
画像
















↓三等三角点
画像
















↓屏風岳方面
画像















画像














↓不忘山
画像
















 不忘山山頂を後にして尾根を一気に下る。もうお花畑は殆ど無いから下山は早い。
13:41分  不忘の碑着
不忘山から0.3km、白石スキー場へ3.9km
 分岐に到着、この場所にカエルの形をした面白い岩がある。左の道へ進み白石スキー場方面へ下る。間もなく林間に入り展望がなくなる。

↓カエル岩
画像
















↓不忘の碑分岐
画像
















13:57分  水溜石着
 右側の木に水溜石と書かれた板がぶら下がっている。右に少し入ってみると大きな岩がある。登ってみると岩の上の窪みに水が溜まっていた。

画像
















↓水溜石
画像
















14:15分  弘法清水着
 小さな広場に到着。地面からわずかに水が染み出している。小さな水溜りにはオタマジョクシがいっぱい泳いでいる。とても飲めるような水ではない。
 この辺りまで下るとサラサドウダン、ウラジロヨウラクが見頃。そして湿気を含んだ登山道が滑り易くなってくる。深く掘れて泥がむき出しの道、気を抜けない下りが続く。

↓弘法清水広場
画像
















↓サラサドウダン
画像
















↓ウラジロヨウラク
画像
















↓ぬかるんだ登山道
画像
















↓タニウツギ
画像
















14:45分  ユキトリ沢着
 ユキトリ沢の表示板がある。左に道が分かれる。
15:00分  白石女子高小屋跡着
白石スキー場へ1km、不忘山へ2.8km
 白石女子高小屋跡の広場に到着。この先は車道を歩いてスキー場へ向かう。

↓白石女子高小屋跡地
画像
















↓ゲレンデの車道を下る
画像
















15:20分  スキー場到着
 白石スキー場のセンターハウスに戻る。センターハウスは喫茶コーナーが営業中。センターハウスでソフトクリーム(250円)を食べながら休憩する。するとそこへあの福島の単独氏が下山してきた。紅茶(250円)を飲みながら一緒に休憩、福島の山情報を教えてもらう。その後駐車場に戻ると、隣の車が単独氏の車でビックリ!! 私が一足先に出発、鎌先温泉「最上屋旅館」で入浴、風呂から出るとまたまた単独氏と廊下でばったり!! こんなことは始めての経験、ここまでご縁が深いと、またどこかの山で会えそうな予感。

屏風岳→41分→南屏風岳→1時間24分→不忘山→11分→不忘の碑→34分→弘法清水→45分→白石女子高小屋跡→20分→白石スキー場

屏風岳→3時間55分→白石スキー場



山行の記録へ   やっちゃん日記トップへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オークリー レンズ
不忘山 やっちゃん日記・山行記録集/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー レンズ
2013/07/06 04:05
不忘山 やっちゃん日記・山行記録集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる