やっちゃん日記・山行記録集

アクセスカウンタ

zoom RSS 穴目ヶ岳

<<   作成日時 : 2011/01/10 19:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

山行日  2010年12月21日(火)晴れ
所在地  岩手県岩泉町
標 高  1168.1m


 盛岡市から国道455号を岩泉町へ向かう。早坂峠を越えて岩泉町に入ると、国道340号に合流する。左折して国道340号を北上、葛巻町方面へ進む。約1.6km先を右折して、大石沢集落へ向かう。
国道340号から約4.5km進むと集落の一番奥の民家に到着。この場所の道幅が広くなっていて、左カーブの右側に鳥居がある。舗装はこの先間もなく終わり砂利道に変わる。鳥居から約300m先のT字路は左へ進む。

↓大石沢集落の奥にある神社の鳥居
画像
















 T字路から林道を約1.2km進むと右に林道が分かれる。そちらの林道入口には鎖が張られていて、入山禁止の札が下がっている。右側のガードレールには「穴目ヶ岳→」の小さな文字が見えるから、この林道が登山コースに間違いはなさそう。
入山禁止の札は、たぶん山菜、きのこを勝手に採るな・・という意味だろう。きのこシーズンはとっくに終わっているから入山をお許しいただけるのではないか・・と、勝手に判断して通させてもらうことにする。

↓登山コース入口の林道が右に分かれる
画像
















↓林道入口ガードレールに穴目ヶ岳の文字
画像
















10:50分  林道入口出発
 この場所に駐車場は無いが、林道の路肩が広くなっていて5台ぐらいは止められそう。路肩に車を止めて出発する。薄っすらと雪の積もった林道、若いナラ主体の森、すっきりした林床、ササ薮は殆ど見えない。左に沢を見ながら進む。林道脇に黄色いテープが巻きつけられた木が、一定間隔で現れる。森の中には他に赤テープも見えている。この黄色いテープは山頂まで続いていて、穴目ヶ岳の登山コースの目印だった。

↓林道脇の木に黄色テープがある
画像
















11:20分  林道分岐着
 ここまでの間にも右に分かれる林道があったが、この場所には「→」の書かれた板が木の幹についている。その先には黄色テープも見えているので、右の林道に進む。こちらの林道は路肩の崩落も有ったりして荒れている。ササに覆われている場所もあるが、せいぜい腰高だから殆ど気にならない。

↓林道分岐には→の案内板がある
画像
















↓荒れた林道を進む
画像
















11:31分  林道終点着
 荒れた林道の終点に到着、この先は黄色テープを追って進む。アカマツ林の中を少し進むと視界が開ける。左手に穴目ヶ岳の山頂が見える。この先は穴目ヶ岳を眺めながら荒れた草地を進む。まばらに松と雑木が生えている、たぶん放牧場の跡だろう。ノバラの株があちこちにあるので、黄色テープは歩きやすい場所を選んで蛇行しながら続いている。南方を振り返ると山頂がツンと尖った、堺ノ神岳が見えている。

↓荒れた草地に出ると穴目ヶ岳が見えてくる
画像
















↓オレンジの木の実
画像
















↓正面に山頂を眺めながら上る
画像
















11:52分  ササ薮始まる
 標高1030m付近からはササ薮斜面になる。細いダケカンバの疎林、林床をびっしりと覆うササは胸高ぐらい。この先は山頂まで急斜面が続く。ダケカンバの幹に黄色テープが短い間隔で付けられているからルートを見失う心配はない。ササ薮の刈払いはされていないが、雪の下には踏み跡が続いている感じがする。ササにつかまりながら急斜面を這い上がる。右側遠方には一等三角点の安黒森山と折壁岳が見えている。

↓ササ薮斜面にも黄色テープが付いている
画像
















↓右遠方に安黒森山が見える
画像
















↓山頂直下
画像
















↓安黒森山方面
画像
















画像
















↓山頂手前のピークを巻いて進む
画像
















12:20分  穴目ヶ岳山頂到着
 山頂かな・・と思ったら手前に小さなピークがあった。ピークの左側を回りこんで鞍部に下り、登り返して山頂に到着する。山頂の積雪は20cmぐらい。ポールの根元の雪を払うと二等三角点が現れる。山頂プレートは2枚。山頂からの展望は西方から南方にかけて開けている。南方は逆光になるために、遠方の山並みは霞んでいて良く見えない。登山道の無い山だと思っていたが、登山ルートがあった。目印テープがたっぷり付けられているので、荒れた登山道が有るといっても良いかもしれない。
13:25分下山する。

林道入口→30分→林道分岐→11分→林道終点→49分→穴目ヶ岳山頂
林道入口→1時間30分→穴目ヶ岳山頂


↓山頂
画像
















↓山頂プレート
画像
















↓二等三角点
画像
















↓西方の山並み
画像
















↓南方に堺ノ神岳
画像
















↓GPSトラック
画像




















山行の記録へ   やっちゃん日記トップへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)
穴目ヶ岳 やっちゃん日記・山行記録集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる