やっちゃん日記・山行記録集

アクセスカウンタ

zoom RSS 飛竜山

<<   作成日時 : 2010/12/15 20:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

山行日  2010年12月13日(月)曇り
所在地  遠野市、花巻市境界
標 高  598.8m


 遠野市宮守町の国道283号から県道161号へ進む。国道396号に交差する手前、鋳物バス停から左の市道へ進む。山道を進んで約3km地点から右の林道へ進む(飛竜山方面→の案内あり)砂利道を約1km走ると、本教寺跡の広場に到着する。
 広場から左に林道が続いているが、狭くて車の進入はできない。この場所に車を止めて出発する。

↓麓から飛竜山を眺める
画像
















↓右の林道へ進む
画像

















↓本教寺跡の広場
画像

















↓跡地奥にある飛竜山薬師如来
画像

















8:35分  本教寺跡出発
 お寺跡地の端には物置とトイレが立っているが、これは近くの民家のものらしい。林道を歩いて行くと、斜面の左下に一軒の民家が見える。物置とトイレはこの民家のものだと思う。左下に見える民家を回りこみ、尾根を右に巻いて行くと犬の鳴き声が聞こえてきた。林道の落葉をかき集めて焼いているおばさんが一人、放し飼いの犬が後ずさりながら盛んに吼えている。おばさんに道を聞いてみると、右の尾根にも道はあるが、お堂の脇から登ったほうが間違いないと教えてくれた。林道を歩いていくと、犬も吼えながら先に進んでゆく。この様子、まるで俺が犬を追い立てているかのよう。なんて臆病な犬だろう。お〜いそっちじゃないぞ〜と叫んだら、林の中を回っておばさんへ戻っていった。

↓左下に民家を見ながら進む
画像

















8:40分  飛竜山神社着
 立派なお堂に到着する。お堂の左側に山頂へ通じる道がある。杉混じりの雑木林、尾根に向かって真っ直ぐ登って行く。

↓飛竜山神社
画像
















画像

















↓尾根に向かって雑木林を登る
画像

















8:46分  尾根の上着
 正面にアカマツの太い幹を見て尾根の上に到着。尾根の上には左へ下る道も付いているが、山頂へは右へ進む。正面に山頂の山影を見ながら雑木林の尾根を進む。

↓雑木の尾根を進む
画像

















8:48分  鳥居着
 一旦鞍部に下ると鳥居がある。鳥居をくぐると急斜面の登りが始まる。
画像

















8:55分  奥宮着
 アカマツ混じりの急斜面を登って飛竜山神社奥宮に到着。この場所まで展望は無かった。
奥宮の脇を通って山頂へ向かう。雑木の尾根道を登り山頂に到着する。
画像

















↓奥宮の脇を通って山頂へ向かう
画像

















9:02分  飛竜山山頂到着
 山頂には三等三角点がある。展望はなし。落葉した雑木林を透かして北方の早池峰山から北東方向にかけて、山並みの輪郭だけが見えている。今日はこの後、大垂水へ向かう予定。しかし早池峰山方面がはっきり見えている。天候は下り坂だというが、午前中は何とか持つだろう。寺沢高原から早池峰山を眺めて見るのも良さそう。予定を変更して寺沢高原へ向かうことにする。
本教寺跡→27分→飛竜山山頂

↓山頂が見えてきた
画像

















↓山頂広場
画像

















↓三角点
画像

















画像
















↓GPSトラック
画像



















山行の記録へ   やっちゃん日記トップへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
飛竜山 やっちゃん日記・山行記録集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる