やっちゃん日記・山行記録集

アクセスカウンタ

zoom RSS 白森山

<<   作成日時 : 2010/03/22 15:04   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

山行日  2010年3月19日(金)晴れ
所在地  岩手県花巻市、遠野市境界
標 高  1339.2m


 早池峰山の南隣に位置する薬師岳。この薬師岳から南方の石上山まで長い尾根が続いている。薬師岳から小白森、白森山、土倉山、大麻部山、そして石上山へと連なるピーク。残っている未踏のピークは白森山。登山道は無い山だから残雪期の今、登ってみることにする。
7:15分  峰南荘駐車場出発
 岳集落奥の峰南荘(冬季休業中)前の駐車場に車を止めて出発する。早池峰山登山口へ続く県道25号は、冬季通行止めになっている。朝の冷え込みで路面の雪は硬く締まり、つぼ足でも沈み込まない。カンジキをザックにくくりつけて歩く。白森山へのルートは、稜線まで小白森の登山ルートと同じなので省略。2008年3月の記録はこちら→「小白森山山行記録

↓峰南荘を出発
画像
















7:30分  笠詰橋着
 橋を渡ってすぐ右の林道へ進む。杉林の中の林道も硬く締まった雪、つぼ足で進む。これは予想外のうれしい誤算、この様子ではかなり上部までつぼ足で大丈夫かもしれない。

↓笠詰橋
画像















↓林道を進む
画像
















7:50分  林道終点着
 笠詰沢に突き当たって林道は終わる。左の急斜面に取り付いて尾根を目指してつぼ足で登る。一昨年はこの斜面に熊棚を見つけていたのだが・・・探しながら登る。そして熊棚を発見!クリの木の上に熊棚が二つあった。その他に熊が折ったクリの枝がぶら下がった不完全なものも一つ見つかった。

↓林道終点着
画像
















↓つぼ足で斜面を登る
画像
















↓クリの木にできた熊棚発見!
画像
















8:10分  標高912mピーク着
 尾根の上に到着。この先は1030mピークへ向かって尾根を進む。林間の切れ目から左遠方に鶏頭山が見えてきた。尾根は次第に広くなってくる。古い目印テープも林間に残っている。尾根が広くなるとまもなく標高1030mピークに到着する。

↓912mピークを過ぎて尾根を登る
画像
















↓ウサギのトレース
画像
















↓北に鶏頭山が見えてきた
画像
















↓この足跡は?
画像
















↓快晴無風の森を歩く
画像
















↓尾根には古い目印テープがある
画像
















8:35分  1030mピーク着
 なだらかなピークに到着。ここまでつぼ足で登ることができた。ここから右の鞍部へ少し下ってから広い尾根を登る。北斜面は足が沈み込むようになってきた、この先はカンジキを付けて登る。ねんのため1030mピークから尾根方向へ赤テープをつけておく。広い尾根は見事なブナの森が広がっている。そして高いブナの枝に熊棚を発見。
ブナとダケカンバの古木の森は素晴らしい。振り返ると北方に中岳から鶏頭山への稜線が白く見えている。カンジキの沈み込みは10cm程度、薄っすらと積もった新雪を踏んで登る。

↓1030mピークから右へ、一旦下って広い尾根を登る
画像
















↓ブナの森を登る
画像
















↓熊棚発見
画像
















↓熊棚を拡大
画像
















↓ブナ林の遠方に中岳
画像

















画像


















白森山2へ   山行の記録へ   

やっちゃん日記トップへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
白森山 やっちゃん日記・山行記録集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる