やっちゃん日記・山行記録集

アクセスカウンタ

zoom RSS 阿原山

<<   作成日時 : 2009/11/20 21:42   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

山行日  2009年11月15日(日)晴れ
所在地  岩手県奥州市、一関市境界
標 高  782.1m


 奥州市の国道456号を一関市方面へ南下する。奥州市の大平から左折して県道262号を田原峠へ向う。田原峠から左折して阿原山牧場へ向う。田原峠から約2.4km進むと展望台に到着する。阿原山はツツジの名所として知られているので、6月になると訪れる人は多い。阿原山の山頂へ向う登山道は整備されていない。山頂へ向うには放牧場の中を歩かせてもらう事になる。夏の間は牛が放牧されているので牧場内には入れないから、放牧の終わったこの時期に登ってみることにする。
 展望台のある広場から更に200mほど進むと右に砂利道が分かれる。右の林道に進み約900m地点で牧場へ入る道が分かれる。この交差点に車を止める。(駐車スペースは1台分)

↓阿原山牧場展望台の東屋
画像

















↓展望台にある宮沢賢治の歌碑から阿原山を眺める
画像
















↓展望台から200m地点から右の林道へ進む
画像
















↓林道900m地点に車を止めて出発する
画像

















13:25分  林道出発
柵をくぐり抜けて放牧場へ入る。牛の糞を踏まないように気をつけながら草地を登る。右後方には蓬来山が逆光で見えている。西方には焼石連峰の山並みが見えるはずなのだが、厚い雲に覆われて全く見えない。
手前のピークを超えると、山頂の左に種山高原、山頂の右遠方に五葉山が見えてきた。有刺鉄線沿いに歩いてピークの上に到着。

↓放牧場を登る
画像
















↓展望台方面を振り返る
画像
















↓山頂が近づいてきた
画像
















↓種山高原、物見山が見える
画像
















↓山頂の右に五葉山
画像
















↓山頂に到着
画像
















13:42分  阿原山山頂到着
有刺鉄線の支柱に文字がかすれてしまった山頂プレートがくくりつけてある。柵の外側の草むらには二等三角点があった。山頂からの展望は素晴らしい。これで雲が取れてくれたら西方の焼石連峰は勿論、北方の岩手山まで見えることだろう。山頂から東に少し下ると東方の展望が開ける。北東方向の早池峰山は雲の中で見えないが、六角牛山から五葉山方面の山々が見えている。14:10分車へ戻る。まだ時間が早いから、もう一山登って帰ろう。この後は鷹ノ巣山へ向う。

林道→17分→阿原山山頂

↓有刺鉄線の外側に三角点があった
画像
















↓奥州市街を見下ろす
画像
















↓六角牛山から五葉山方面の展望
画像














↓六角牛山方面
画像














↓室根山方面
画像














↓蓬来山方面
画像


















山行の記録へ   やっちゃん日記トップへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
阿原山 やっちゃん日記・山行記録集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる