やっちゃん日記・山行記録集

アクセスカウンタ

zoom RSS 上明神山

<<   作成日時 : 2009/11/13 07:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

山行日  2009年11月6日(金)晴れ
所在地  岩手県盛岡市。岩泉町境界
標 高  1118.2m


 三沢ノ頭を下山後、早坂高原の上明神山へ向う。早坂峠から盛岡方面へ100m下ると右へ入る道がある。交差点には上明神山登山口の表示板が立っている。左右に牧草地を見ながら、舗装された林道を緩やかに登って行く。振り返ると南方にさっき登ってきた三沢ノ頭が、そして南東方向には堺ノ神岳が見えている。
 林道は上明神山のほとんど山頂を通っているし、山頂は木々に覆われているので展望は期待できそうにない。ほとんど消化登山の気分で山頂へ向う。林道は山頂を左に見ながら回りこんで、風力発電の風車へ向って続いている。早坂峠の林道入口には上明神山登山口の立派な表示板が有ったのだが、どこまで進んでも登山口が見当たらない。左手にあるはずの山頂を通り過ぎて、林道は下り始める。この先は次第に山頂から遠ざかってゆく。登山口を探して時間をロスするよりも藪をこいで三角点を探したほうが早そう。林道から三角点まで200mは無さそうだから、GPSの性能チエックも兼ねて藪に入る。

↓町道浦志内線から上明神山を眺める
画像















↓早坂峠から林道へ進む
画像
















↓林道入口には登山口案内表示があったのだが・・・
画像
















↓林道から振り返ると三沢ノ頭が見えた
画像















↓堺ノ神岳も見える
画像















↓草地を左右に見ながら緩やかに登る
画像
















↓風力発電の風車
画像
















12:45分  林道出発
 ほとんど平坦な山頂、広葉樹の森の林床には背丈を越えるササが茂っている。ひどい藪ではないから歩くには問題ない。GPS画面で三角点位置をチエックしながら進む。

↓林道の峠付近から藪に入る
画像
















↓薄い藪を進む
画像
















13:00分  山頂到着
 ササ藪の中にポールを発見、木の幹に赤ペンキと山頂プレート、そして三等三角点を確認する。下山は登山道を確認して見る。はたして登山道と言えるのかどうか分からないが、林道から山頂へ続く道は「境界見出標」を利用することになる。境界見出標は三角点で直角に曲り、南と東方向へ伸びている。林道へ出る近道は東方向へ進む。木に赤ペンキがあるのでその方向を目で追うと踏み跡が見えてくる。しばらく刈払いされていないらしい。ササが伸びて覆いかぶさっているので、かき分けながら進む。

↓三角点にはポールが立っている
画像
















↓山頂プレート
画像
















↓三等三角点
画像
















↓境界見出標を辿って林道へ向う
画像
















13:07分  林道に出る
 この場所は、早坂峠の林道入口から約4.2km地点になる。早坂峠から登ってくると、この付近で右に入る林道がある。林道入口に数台の駐車スペースがある。林道入口から10m先の路肩に踏み跡が見つかる。林道登り口から境界見出標を見ながら山頂まで約7分でたどり着ける。

↓林道に出る
画像
















↓林道側から山頂方向
画像
















↓登山口の林道分岐
画像



















山行の記録へ   やっちゃん日記トップへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
上明神山 やっちゃん日記・山行記録集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる