やっちゃん日記・山行記録集

アクセスカウンタ

zoom RSS 名久井岳

<<   作成日時 : 2009/07/17 16:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

山行日  2009年7月12日(日)曇り
所在地  青森県三戸郡南部町
標 高  615.4m


 休日の1000円高速を利用して、青森県の一等三角点の山、名久井岳へ向う。恵光院の登山口から山頂まで標高差約400m、距離は2kmほど。登山口にはお寺の広い駐車場とトイレがあるという。五合目から登る最短コースもあるらしい。

↓麓から名久井岳を眺める
画像
















↓恵光院の駐車場とトイレ
画像
















8:03分  駐車場出発
 恵光院の駐車場から舗装された林道を100mほど歩くと登山口に着く。杉林の中の登山道を3分ほど進むと分岐があった。
8:07分  分岐着
 左の道は天狗杉を経由して山頂まで1.5km、右の道が月山神社を経由して山頂まで1.8kmの表示がある。月山神社を回って登り、天狗杉経由で下山することにして右の道を進む。

↓林道から右の登山道へ進む
画像
















↓分岐、右の月山神社コースへ進む
画像
















↓鳥居をくぐって石段を登る
画像
















8:11分  荒沢不動尊着
 分岐から少し進むと鳥居がある。石段を一登りすると荒沢不動尊の御社に着く。その先にはキツネを祭った小さなお社もある。杉混じりの坂道を登り、古びた東屋を過ぎると急登が始まる。たかだか標高600m足らずの里山なのだが、この急斜面は凄い。展望もなく風も入らない雑木林、汗を流しながら登る。
8:45分  尾根に出る
 急登が終わり尾根道になる。小さなお社があった。この先はアップダウンのある尾根道を進む。雑木林に阻まれて展望はなし。

↓荒沢不動尊
画像
















↓古びた東屋
画像















↓雑木林の急斜面を登る
画像
















8:50分  月山神社着
 月山神社に到着する。ここで麓から登ってくる登山道と合流する。さらに尾根道を山頂へ向う。
9:09分  分岐着
 ここで天狗杉方面から登ってくるコースと合流する。そちらのコースはすとんと切れ落ちた斜面を、ロープにつかまりながら登ってくるようになっている。どちらのコースを選んでも急斜面は避けられない。

↓月山神社
画像
















↓尾根道を進む
画像
















9:13分  名久井岳山頂到着
 山頂にはりっぱな方位版があった。一等三角点の山頂からは360度の展望が開けているらしいのだが、雲が多くて遠方の山々はほとんど見えない。東隣の階上岳と久慈平岳が霞んで見えるだけ。山頂の写真を撮って下山する。10:00分恵光院戻る。時間がたっぷり残っているので、このあと稲庭岳へ向う。

恵光院駐車場→47分→月山神社→23分→名久井岳山頂

恵光院駐車場→1時間10分→名久井岳山頂


↓山頂
画像
















↓一等三角点
画像
















↓山頂広場
画像
















↓方位板
画像
















↓階上岳(左)と久慈平岳(右)
画像
















↓麓の集落
画像
















↓山頂の権現様
画像
















↓天狗杉
画像


















山行の記録へ   やっちゃん日記トップへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス
名久井岳 やっちゃん日記・山行記録集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる